2013年3月29日金曜日

イースター休暇 ウィーン旅行 <1日目・地元カフェ>

ホテルで一息ついたら、早速観光開始。ウィーン中心街をぶらぶらし、どこのカフェに入ろうか迷ったあげく、とあるカフェに入ってみました。

決め手は、”地元の人で賑わうカフェ”という感じがしたから。 高級感はないけれど、友人と会って話をしたかったり、ゆっくり本や新聞が読みたかったら、こういうカフェって地元の人には必要ですよね。

翌日に入ってみた”思いっきり観光客用”のモーツァルト・カフェとは趣きも、客層も全然違う。コーヒーやケーキの味は、至ってフツーーだったけど、それもそのはず、価格もモーツァルト・カフェの1/2。ここが特に安いと言うわけではなく、一等地にある観光客用カフェの価格の方が異常な気が。それなりに味や見た目もいいものではあるけれど。やはり通うならこっちの方が落ち着くよね。

とりあえず、ウィーンで最初のコーヒー。うれしい♪
カフェの中はこんな感じ。
美しいシュテファン大聖堂の前で写真を撮ったりした後、娘が馬車の馬に夢中になっている隙に、私は激混みのMannerでお買い物。特にManner好きと言うわけではないけれど(ミュンヘンのお店には入った事ないのに!)、あそこまで観光客でごった返していると、逆に入ってみたくなります。。

Mannerのモーツァルト・クーゲルを初めて見たので買ってみました。でも味はマジパンの風味が効き過ぎて、いまいち。私の中でヒットだったのは、CUBI DUO。あ、でもこれいつも行っているスーパーに売ってたと、買った後で気が付いた。Picknick Sticksのキャラメル味は、新製品のお試し価格になっていたので買ってみました。Mannerのお菓子はどれもすご〜く甘い!