2017年4月1日土曜日

Forstenrieder Volkslauf - 400m Kinderlauf

昨日は真夏のような天気で、ミュンヘンの3月31日において、気象観測史上初の高温を記録したとか。

翌日4月1日の400m子供マラソンもそんな晴天の中で行われました。


長女は事前に申し込みをしていたけれど、初めての子供マラソンに少し緊張気味。そこへ応援で一緒に来た次女の方が走る気満々な様子になっていたので、次女も当日申し込みで急遽参加する事に。次女は走る練習をしていなかったけれど、いつも走るのが好きでその辺りをただただ行ったり来たりしているので、400mくらいなら大丈夫だろうと走らせてみました。

会場の雰囲気がそうさせるのか、子供達は20分間のウォーミング・アップ中、ずっとそこらを走り回ったり、音楽に合わせて踊ったり。これじゃあ400mの本番前に疲れてしまいそうだわと言う感じ。

そしていよいよスタート!

スタートで一斉に走り出した時に、他の子に足をかけられて転ばないようにね!と注意しておいたら、長女が気を利かせて次女の手を取りながら走ってくれました(私が2人に追いつき、長女にもう手を離していいよと言うまで)。

今回のように、最初は長女よりも次女の方がやる気満々と言う感じでも、いざスタート!となると、突然お姉ちゃんぶりを発揮して、急に心細そうになる次女をぐいぐい引っ張っていってくれます。私はそんな2人の様子を見るのがだいすき。

長女は次女が一緒にいる事で待ち時間を安心して過ごせ、次女は長女がいろいろと誘導してくれる事で何の心配もなく挑める、と言う感じ。

結果、2人とも歩く事なく自分のペースで走り続けられました。
いやー、子供マラソンって盛り上がるわ。周りの親達の歓声がすごくて、子供達が走るのより、もう親の方が必死!!心配したり応援したり褒めたり、ととにかく忙しい。自分達も含めてちょっと笑える光景かもしれません(後から思い起こしてみると・・)。

長女はマラソンにハマったようで、私のジョギングに一緒に連れて行ってと言って来たり、いつもなら大好きな自転車に乗る所、敢えて走ってみたり。

長女と一緒に週末ジョギングなんて言うのもいいかも。