2017年4月19日水曜日

ローテンブルク 聖ヤコブ教会

朝、家をゆっくり出てもお昼前には到着という、日帰りでもおかしくない距離の今回の旅行。何をするにも急がなくていいと言うのが、なんだかす贅沢。

ローテンブルクに到着後、ゆっくりと町の中心に向かって歩いて行くと、聖ヤコブ教会が見えてきたので早速入ってみました。

ここでもリーメンシュナイダーの作品が見られるのですが、あまりにもすんなりローテンブルクに到着→歩き出したかと思ったらあっと言う間に教会が目の前に現れ(小さい町らしい)、心の準備が・・・そして、ドキドキしながら2階に上がって行くと、ジャーン♪
聖血の祭壇(Heilig-Blut-Altar)
夫も私も、とにかく圧倒されたと言うのが感想。
拝観料を支払った時にもらった日本語のしおりには、『ステンドガラスはこの教会で最も価値の高いもの』と書かれてありました。