2017年2月5日日曜日

Geigenbau Museum




小さい博物館だけれど見がいがあり、かなり時間をかけてじっくりと回りました。子供達とパパは入口でもらった子供向け小冊子を片手に、きゃあきゃあと問題を解きながら周り、私は片っ端から英語表記の展示を読み進んでいき。

この博物館で特におもしろかったのが、2階にあった映像。4話紹介されているうちの2話(MittenwaldにあるGaigenbauスクールでの現在のヴァイオリン製作の工程と、ひと昔前のヴァイオリン製作の工程で古い道具を使用している映像)を観たけれど、3歳の次女までもが集中して見入ってしまうくらい見ごたえあり。

お昼ご飯前でなかったら、残りの2話も見続けたかった。。が、空腹には勝てず、博物館を後にしたのでした。