2016年7月21日木曜日

ベランダ菜園

次女に段々手がかからなくなってきたのもあるのか、今年はベランダ菜園&お花にハマっています。

ハマると色々なものを植えたくなってしまうのだけど、私はベランダのように浮いた空間に重いものを置き過ぎると何となく心配なので、土やプランターの数はあまり増やさないようしています。これを人に言うと、大抵、心配し過ぎだと笑われますが!
以前、ウォーターベットだった際も、床が抜けないか、ハウスマイスターに確認したり。本棚を置く時なども、何となく、柱の太さを確認したり、柱から近い位置を意識してしまう。

今年は春から夏にかけて、寒い日が続いたのであまり期待せず、わき芽かきも怠ってしまったのに、なぜかどんどん実を付け、ここへきて暑い日が続いたら、毎日収穫できるように。収穫って本当にうれしいもの♪プロの苗を買ったのが正解だったようです。

幼稚園で子供達がお庭のSchnittlauch(アサツキ)をバリバリと食べているのがおもしろくて(お迎えに行くと、子供達がネギ臭くてさらにおもしろい)、家のベランダにも。

バジルとパセリはベランダにあると重宝ですね。ディルは種から植えたのに、すぐにフサフサに成長。私はディルの味が好きなので、フサフサのまま、サラダに入れて食べたりします。

今さらながら、ハーブは使える!
& しろうとでもそれなりに育つのがうれしい。