2015年11月17日火曜日

クリスマスの準備 〜アドヴェント・カレンダー〜

11月半ばにGalleria KauhofのシュタイフのウインドーとMarien Platzの大きなモミの木を見て、1. Adventまで早くもあと2週間だ〜と思っていたら、そこからはあっと言う間に1. Adventがやってきて・・・毎年の事だけれど、実際のクリスマス当日よりも、このクリスマスまでの1ヶ月間が一番楽しいんですよね。ひとつひとつの準備&行事を全部楽しんでいきたいと思います!

今年は子供達と一緒にV-Marktに行き、数あるアドヴェント・カレンダーの中から、長女に好きなものを選ばせました。何を基準に選ぶのか見ていたら、決めては表紙の絵!星のモチーフと賑やかでカラフルなデザインが長女好み。
ママが子供達用に準備する方のアドヴェント・カレンダーの中身は、お決まりのクリスマス・バージョンのグミやチョコレート以外には何にしようか、毎年結構悩みます。そこで思いついたのが、窓用スティッカー。初日は雪だるまで、ニコラウスの日はもちろんニコラウス、日を追うごとに、段々と雪が窓に増えていく感じもよく、我ながらグットアイディア⭐️
窓用スティッカーは、窓に貼りたいと思うような柄やデザインのものが全然ないといつも思っていたのだけど(サンタが変な顔だったり)、Euro Shopで見つけたこのスティッカーはかな〜り好み。キラキラしているけれど、キラキラが手につかないし、厚くてしっかりしているので、娘が貼り直ししても大丈夫。Euro Shopでの掘り出し物でした。

日本に送った卓上のアドヴェント・カレンダーも毎日父母が交代で楽しんでくれているみたい。Lindtのチョコだから美味しいって!