2015年6月15日月曜日

Fitnessfirst Woman

最近ブログ更新していないのは、今年から復帰した仕事が忙しいからではなくー、イースター前から始めたフィットネスクラブにはまっているからです!

40代に突入してから、体型が変わってくるとはこういう事か〜と実感し、これはもう忙しくても何でもジムに入ろう!と決意。自分のための時間、と言うものを持ち始めたいな〜と思ったのもあるかな。

もともとジム好きで、アメリカ学生時代はほぼ毎日通っていたくらい。なので、ジムに行き出したら今度は定期的に行かないと気持ちが悪い。とは言っても、育児・家事・長女の習い事の送迎・仕事にと、常に走り回っている毎日なので、週3日のペースで。最初の頃は、20時からのヨガや、腹筋集中コース、ズンバなどのクラスにハマっていたけれど、クラスは楽しくても痩せはしないと言う事が判明したので、最近はまたジョギングに戻しています。いつになったら挑戦できるのか、ハーフマラソン!

子供達の寝かし付けは卒乳後から夫が担当になったので、子供達がベットに入り次女に読み聞かせをした後(長女は夫が読み聞かせ)がジムの時間。幸い、女性専用ジムが家から自転車で3分以内の所にあるので、環境的にはかなり恵まれていると言えます。そしてこの女性専用のジム、女の天国とでもいいましょうか、とにかく清潔。清潔過ぎて恐ろしい(?)くらい。だって、マシーンなどで自分の肌が機械に触れる部分は全部タオルを敷いて使用するのが暗黙の了解。ランニングマシーンは、使用後はスプレー&ペーパーで除菌。サウナでももちろん、タオルを敷く。そして驚いたのが、トルコ女性の多い事。だってここではヒジャブなしでトレーニングできるのですから!

夫も使えるし、ランニングマシーンを買って家でやった方が効率的かな・・・と考えた事もあるけれど、何かと刺激になる事が多いので、ジム通いと言うのも悪くないのかも。家では見ないだろう12台のTV番組を代わる代わる観るのも、社会勉強と言う気がしてきます。。。