2014年7月5日土曜日

カラフルにんじん

7/5

ビクトアリアンマーケットでこーんなにカラフルなにんじんの束を見つけたら、買わずにはいられない。
白(っぽい)、黄色、紫、オレンジの4ビタミンカラー。1束2.90ユーロ
幼稚園のビタミンデーでやるように、にんじんを切りたがる長女に、夕飯の前菜用に切ってもらいました。
ドイツではよく親が子供に持たせるタッパーの中に、生のにんじんが入っています。生のにんじんなんてお腹がゴツゴツしそう・・と最初は思ったけれど、これが甘くて結構くせになる感じ。見張っていないと、娘は全員の分を食べてしまう勢い。よく噛むので、顎や歯にも良さそうです。

生のにんじん(きゅうりなども)はアスコルビナーゼが出るので、我が家では軽く塩をします。この軽く振った塩が長女は割と好きみたいで、切った直後に食べる時は塩をしないでいると、塩が付いてない!なんて言われてしまう。次女がきゅうりが大好きなのも、この塩をペロペロするのが好きなのかも。