2014年5月10日土曜日

第二のママ

滞在中はタンテY(私の姉)が、子供達をとてもよくかわいがってくれました。特に次女は、なぜか私を通り越して私の姉に似ているものだから、彼女のお気に入り。

一方、次女の方もタンテYに甘え、眠くなるとタンテのビョルンで吊って寝させてもらいたい意思表示をしていたり。このビョルン、6年くらい前のものだからか、私のエルゴと違ってものすごく肩に重みがかかるのに、タンテは1時間半以上抱っこし続けてくれたりしたのです。布団に降ろすと絶対に起きてしまうし、布団やバギーで寝かし付けても30分くらいで起きるけれど、ビョルンの前抱っこだと1時間以上寝続けるからと、、

前抱っこだと他の事が全然できないし、やろうとしてちょっと体勢を崩すと次女がウーウー文句を言ったりするので、腰や肩は痛くなるし、タンテは大変でしたよ。(でもタンテはすごく楽しかったと言ってくれている。)

ビョルンで吊られている図。

皆で温泉に行った時のこと。
長女の時もそうだったけれど、温泉に行くと、赤ちゃんってずっとおっぱいにぶら下がっていますよね(うちだけ?)?温泉で喉がかわいたら、一番美味しい飲み物がすぐ目の前にあるって最高だよね〜と皆に言われながら、、

そして、私が髪を洗っている間にタンテに次女を抱っこしてもらっていたら、何を思ったのか、すぐそこにおっぱがあったからか、次女がタンテのおっぱいをチューチューし始めました。なかなか出て来ないと思ったのか、かなりの勢いでチューチューしていたようです。もはや、おっぱいさえ出てくれば?第二のママ!

もちろん、長女にもたくさん本を読んでくれたり、プールや買い物に一緒に行ったり、自分がショッピングに行く度に、プレゼントを買って来てくれたりしました。