2013年9月7日土曜日

バギー丸ごと洗いのススメ

待ってました!の産休に入ってから、待ち構えるようにして始めたのが大掃除。お腹が大きくて一気にはできないので、毎日自分にノルマを課し、少しずつ進めている・・・が、(娘の夏休みと、幼稚園の慣らし保育中を抜かして)1ヶ月が経とうとしているのに、未だに終わらない。”家事には終わりがない”と言うのは本当で、しかも家事って掃除だけじゃないしなあ、、、と思ったり。奥が深いです。

終わりがないので、終わる前に出産日を迎えてしまうだろうと言う事で、優先順位を付けて取り組んだ大物達。この3つをやり終えた今、”もういつ産まれてもいいわ”と言う気分でいっぱいです。

1、ソファーの掃除
子供がいるとソファーの汚れがものすごい。2人目の子供が誕生する今は買い替え時でもないし、、、

ネットで調べ、まずは重曹をばらまき、数時間後に掃除機で吸い取るという方法で試す。なるほど、匂いはかなり取れた感じ。でも、洗ったようにはいかないのがいまいち納得できず。そこへ、こうなったら背もたれ部分のカバーの縫い目を取り、カバーを外して洗ってしまおうと決心(縫い物は苦手なので、一大決心?)。しかし、縫い目をほどいていった所、中身のスポンジが細か過ぎて取り出し不可能と断念。

結局、濃い重曹液とお湯で何度も拭いたらだいぶよくなりました。
ガンガンのお日様にも何度も干して、これでとりあえずは納得。

2、網戸の掃除

夫は、さすがドイツ人!と言いたくなるくらい、窓の汚れには敏感で、かなり頻繁に窓掃除をしてくれるのですが(夫の仕事)、なぜか網戸はスルー。

キッチンの網戸は油汚れも混ざっているので、この際張り替えた方が早い?と思っていたけれど、これもネットで調べたら、メラミンのスポンジで汚れが取れるとの事。でもなかったので、普通のスポンジで掃除したら、いとも簡単に汚れが取れました。なんだ、こんなに簡単に取れるなら、もっと早くからやっておけばよかった!と思ったくらい。しかし、網戸自体の掃除は簡単だけど、下に落ちた(水分を含んだ)細かいホコリの掃除は結構大変なので、やはり大掃除の類い。

3、バギー2台 & Maxi-Cosiの掃除

バギーってものすごく汚れますよね。なので、取り外しができるシートの部分を洗ったり、重曹で拭いたりするだけでは満足できず。ふと思いつき、バギーごとお風呂場に持って行き、バスタブに置いて、洗剤&お湯&ブラシでジャブジャブ丸洗い。

どこかのパーツが錆びても困るので、すぐに外で干したら、あっという間に乾きました。

古い方のバギー、Maxi-Cosiも丸ごと洗いしたら、もうスッキリ(さすがに、臨月にがんばり過ぎたら、夕方から夜にお腹が痛くなったけど・・)。ものすごくキレイになるので、この丸ごと洗いオススメです!!

新しく買ったみたいだわ♡