2013年7月29日月曜日

名古屋の味噌煮込み

昔、父の会社の業者さんから度々いただいていた名古屋のきしめんや、味噌煮込みうどん。そう言えば、ずっと食べていないなと思った事があって親に聞いてみたら、名古屋の業者さんとお付き合いがなくなったとの話。子供心ながらに残念、、、と思った覚えが。

でも今やネットでお取り寄せの時代。何とも便利な世の中です。実家では、山本屋本店の生味噌煮込みうどんをお取り寄せ。今でも両親へのプレゼントに困った時などに(母の日とか・・)、名古屋の味噌煮込みうどんを送ったりしています。ちなみに、母が好きな中華街の点心や肉まんなどのお取り寄せも多い。

先日、ドイツにいながらにしてラッキーな事に、『宮きしめん』のきしめんと味噌煮込みきしめんをいただいたら、おいしくて感動。お昼過ぎに会社から帰って来て、何も食べるものがない!となった時でも、ネギをたっぷり刻んで卵を落とせばすぐに食べられる。そして深い味わいの赤味噌にお腹も満たされる〜

と言うわけで、これまたネットで実家宛てに乾麺を注文し、母にSAL便でドイツに送ってもらいました。

名古屋では有名らしい『なごや きしめん亭』というお店の味噌煮込みうどん、と夏限定の胡麻ざるきしめん。胡麻ざるきしめんってどのきしめん屋さんでも、夏限定販売として出しているので買ってみたのだけれど、、、うーん、冷やし中華のような、何とも中途半端な感じが。普通のきしめん(しょうゆつゆ)にすればよかった。
家庭用は、どちらも10個で1990円&3,140円以上の注文は送料無料と、乾麺って意外と安くてびっくり。しかも、きしめん亭の乾麺は製造日から15ヶ月も保つので在庫しておくのにも良さそう。
20個でSAL便2kg2つ分。重量に余裕があった分は、母がお菓子を詰めてくれました(一部は写真を撮る前に食べてしまった)。Pigionの赤ちゃん用キシリトールは、歯磨き後に食べるタブレットなので、あまり虫歯の心配なく娘にあげられます(それでも歯磨き後にはあげない)。味も美味しいみたいで、娘も大喜び。
しかし、ドイツまで取り寄せておきながら、『きしめん亭』よりも、いただいた『宮きしめん』の方が断然好みだった、、、次に取り寄せる時は『宮きしめん』にしよう(1万円以下の注文は送料がかかるけど)。

味噌煮込みは夫も好きだけど、キチョーなので、今の所、独り占め(20個も取り寄せておきながら)!

宮きしめん http://www.miyakishimen.co.jp
なごや きしめん亭 http://www.kishimentei.com
山本屋本店 http://nikomi758.shop35.makeshop.jp/shopbrand/002/O/