2013年5月4日土曜日

プランター枝豆

娘が好んで食べる物って、そんなに数多くはないのだけど、その中でも大好きなのが枝豆。しぶいな、と思うのだけど、なぜか豆類が大好きな娘。

枝豆は特に、アペタイザー的なものとして毎日の食卓に出すのに、ミニトマトやきゅうりと並んで、とっても重宝。しかしここドイツには、アジアンショップに置いてある冷凍物しかなく、しかも中国産なので、品質を気にしながらあげている感じ、、、

実家では、時期になると土が付いた枝ごと買って来て、パチンパチンとハサミで枝から離すのは私の役目(もしくは父)。 言うまでもなく、旬の枝豆は新鮮でサイコーの味!でも枝で買って来ても、1日や2日で味が落ちてしまうものを、ドイツまで空輸するのはムリ。

新鮮な枝豆を娘に食べさせてあげたい、とインターネットで枝豆の育て方を調べてみると、プランターでも可能との事。しかも、枝豆は病気になりにくいらしい。それはいい事を聞いた!

と言う事で、母に種を送ってもらいました。

ネーミングからしてもう気に入ったね、こりゃー 。
お天気も良くなってきたので、娘と一緒に植えてみました。

毎年植えている紫蘇くらい、手がかからず、ぐんぐん伸びてくれるとうれしいんだけどな・・・ (それなら園芸が上手とは言えない私でも育てられそう)。まぁ、紫蘇ほど楽ではないと思うけど、がんばって育ててみます☆

娘がミニトマトも大好きだから、今年はミニトマトも育てようっと。でもこっちは苗からね。