2013年4月28日日曜日

Naturkaeserei Tegernseer Land

4/27
金曜マルクトにやって来るチーズ屋さん。テーガン湖にあるチーズ屋さんらし く、なんだかおいしそうなので試しに買ってみたら、カマンベールチーズが絶品。普段、積極的にチーズを食べる方でもないのに、このカマンベールチーズはあ まりにもおいしくて、あっという間に完食。おいしいものはなくなるのが早い。妊婦で身体がカルシウムを欲しているために、チーズがおいしく感じられるだけかしら?と思ってチーズにはうるさい夫に聞いてみるも、彼もこのチーズのおいしさに驚いた様子で、やはり味がいい事が発覚。
もちろん次週のマルクトでも購入したけれど、テーガン湖の本店では、チーズの製造工程が見られたり、レストランが併設されていると言う事で、訪れてみたくてたまらなくなりました。そこで、義母がミュンヘンに遊びに来てくれた週末に行ってみました!
テーガン湖近くの、こんなに景色のいい場所にありました。すぐ近くで、牛がのんびりと青々とした草を食べていたりして、ここのチーズがおいしいのも納得。外席のすぐ前に滑り台やブランコがあるので、大人は子供を見ながらゆっくりと食事ができそう(ありがたい)。
チーズ製造工程見学は1時間かかるらしいので、今回はやめたけど、外からで も十分いろいろと見学できました。少し博物館のようでもあり、展示品も興味深く、これはバターを作る道具らしい。どれだけハンドルを回して撹拌すれば、バター ができあがるのか、、、『大草原の小さな家』の本を思い出しました。
義母はフレッシュ・ホイミルクをオーダー。私は牛乳をそのまま飲めないので、牛乳を多めに入れるラテ・マキアート。牛乳のコクと甘みがわかりました。
チーズプレート、これで2人分(10.5ユーロ)。いろいろな味が楽しめ て、どれもそれぞれに味がいい。本~当においしくて、(娘を入れて)4人で「おいしい、おいしい」と感激しながら食べました。天気のいい外で食べていたからか、一番いい状態のものを出してくれるからか、マルクトで買ったものよりもさらにおいしく感じられる。普段、車を運転して、おいしいチーズ屋さんまで チーズを買いに行っているはずなのに、このチーズ屋さんの味にはかなわない。

義母はチーズが好きなので、喜んでくれたみたいでよかった。雨の予報だったのに、お天気にも恵まれ、しかもいつも混んでいるテーガン湖がなぜか空いていて、パーフェクトな1日でした。

Naturkaeserei Tegernseer Land
http://www.naturkaeserei.de/web25/