2013年3月29日金曜日

イースター休暇 2泊3日ウィーン旅行 <1日目・電車の旅>

イースター休暇にウィーンに行って来ました!
この期間、どこも高速が渋滞になるので、今回初めての試みで、電車で行ってみました。小さな子供は料金がかからないのに、席は一人前用意してもらえるから快適だろう、と。

しかし、、、

電車の旅は初心者の私達、電車がここまで混むとは思いもせず。通路が当日券の立ち乗りの人々で埋め尽くされ、乗車して自分達の席に着くのも、途中トイレに行くのも一苦労。通路側に座っていた夫は、通路に立つ人に押されるのが不快で、「もう絶対に電車は乗らない」とウィーンに着いた時にこぼしていました。確かに、BOX席だとテーブルがあって快適と思いきや、向かいの人とは膝がついてしまう狭さなので足の置き場に困るし、電車の旅だと荷物を最小限にするのに頭を悩ませる。電車だとミュンヘンからウィーンまで4時間。車だと渋滞なしで、休憩も入れて5時間ちょっと。いろいろな事を考慮すると、多少の渋滞に巻き込まれてもいいから、車で行った方が快適かもしれません。。もともと快適なミュンヘンの公共交通機関さえもあまり利用せず、車が好きな彼、ますます電車嫌いになってしまった様子。

私はと言えば、帰りの電車では立ち乗りの人はいなく、とても疲れていた娘がなんとかお昼寝した事もあって、”もうひとり子供が産まれれば、BOX席を家族4人で使えるし、一等席なら立ち乗りがないだろうから、次からは一等席を予約すればいいんじゃん!”とまた利用する気に。

それにしても、私が妊婦だからか、妊婦でなくてもそうかもしれないけど、夫は電車の中で4時間娘と付きっきりで遊んでくれるし、おむつ交換や寝かし付け(行きは興奮して最後まで寝なかったけど)も当然のように全部やってくれるので本当にありがたいです。つくづく、よい夫&パパだなーと関心してしまう。

おばあちゃまが日本から送ってくれた、とっておきのカプリコなど、4時間の電車の旅に備えて、食べ物・飲み物はしっかりと準備。