2012年11月17日土曜日

Spitzingseeでハイキング

11/17

「今週末は山の方が晴天になる!」との予報を聞きハイキングに行ってきました。なぜか、『山が晴天』という情報をキャッチするのが上手な夫、そしてそんな貴重なお天気をほってはおけない彼は、必ず山の方に行かなくては!どこの山にしよう?となります。

どこから仕入れるのか、そんな山のお天気情報はいつも確かで、サングラスが必要なくらいの快晴。山なのにミュンヘンよりもずっと気温が高く、森林浴と言うより日光浴。既に10月末に初雪があったミュンヘンで生活していると、こんなチャンスは逃せません!


ミュンヘンから車で45分くらいのSpitzingseeという湖にやって来ました。
この湖をぐるっと1周。本に書いてあった通り、途中1分間くらいバギーを持ち上げて歩かなければならない場所もありましたが、平らな道がほとんどで、娘は大はしゃぎでハイキングを楽しんでいました。
本によると、5 0分で周できるくらいの距離なので、もしかしてバギーは持って来なくてもよかったかも?と思い始めた頃、急に疲れてバギーに座りだし、その後お昼寝し始めたので、やはりまだバギーはスタンド・バイでいた方がいいみたい。
娘がバギーで寝ている間、パパとママはレストランの外席で(うまい具合に町のレストランが数件目の前に現れてくる)日光浴しながら、ビールと温かいスープのランチ休憩。
じゃがいものスープ。スライスしたソーセージと生クリームが入っている所がドイツです。おいしかった。


やっぱり自然に触れるのはいい。大自然は素晴らしい!